アルフレーム25mmシリーズ

25mm のフレームには、「 溝なしタイプ 」と棚や間仕切りを付けるためのアダプターを差し込む「 溝ありタイプ 」があります。

様々な組み合わせが可能ですので、汎用性が高く、多機能な空間利用ができます。

25mmフレーム使い方

フレーム使用例

アルフレームはアルミ製のシステムパイプのため、鉄やステンレスよりも簡単に切断や穴あけ加工ができます。

また各フレーム同士の連結も、アルフレームならプラスチック製のコーナージョイントをプラスチックハンマーで叩き込むだけです。面倒なねじ止めも必要ありません。

図は B-1、B-6、B-4 などの25mmシリーズのアルミフレームとそれらに合致するアダプターで製作した 5 段ラックの製作例です。

(棚板は別途必要です。)

25mmフレーム一覧

25mmフレーム製5段ラック

アダプター使用例

25mmアルフレームの溝に合わせてアダプターを差し込んで使用します。

厚さ 3mm, 5mm のアクリル板等を差し込めるものや、コンパネ等の厚みのあるものを載せることで棚板として利用できるものなど、様々なタイプのものを用意しておりますので、組合せが多彩です。

アダプター一覧

adapter取付方法_1

adapter取付方法_2

adapter取付方法_3

ジョイント使用例

コーナージョイント部材は、1方向から5方向まで全10種類。

水平3方向と5方向を除くジョイント部材には、ホール付きタイプがあり、M8仕様のアジャスターやキャスターを取り付けることができます。

コーナージョイント一覧

ジョイント選択例

補強金物使用例

コーナージョイント部材を使用せずに補強金物だけで組み立てると、組み換えが自由にできます。

また、より強度を高めたい場合にご活用いただけます。

補強金物一覧

補強金物_取り付け方